仕事の質をあげるために

名刺を一括で管理

いつの間にか膨大な量になってしまう名刺。
大切な取引先や現行中の仕事先の名刺など、すぐに確認出来る状態にしておきたいですよね。

名刺をデータとして管理するのに便利なスマホアプリがEightです。

既存の名刺をスマホのカメラで撮影するだけで、名刺の写真とともにデータ化してくれるサービスです。
Eight上でつながった相手の名刺は自動的に更新されるので、会社の移転などにともなった名刺変更があってもアプリ上で新しいデータにしてくれます。

こういったアプリを活用する事で、これまで名刺を整理したり探すのにかかっていた時間が驚くほどに短縮されます。
またEightには、ビジネス上のSNS的な側面もあり、写真や記事を投稿したり、名刺交換のリクエストを送ったりする事も出来ます。

ToDoリストでスケジュール管理

タスクやスケジュールは、一括で管理したほうが効率が良くなります。

GoogleToDoリストは、これまでブラウザ上で管理していたものが、スマホアプリから直接利用出来るサービスです。
タスクリストの作成や、サブタスクを設定したりタスク内の編集も簡単で、もちろんリマインダーの機能もあります。

Gmailと連携しているので、タスクと紐付けて確認が出来るところもおすすめの理由です。

またチームのメンバーなどでタスクを共有したい場合には、グループタスクを管理できるアプリもあります。
仕事のプロジェクトなどによって、使い分けるといいでしょう。

仕事の進捗状況を把握するためには、やる事をリスト化して見える状態にする事が大切です。


このコラムをシェアする